第一精工(株) 釣具|ギャフ|バッカン|ロッドキーパーの製造など

  • HOME
  • オートキングギャフ630について

オートキングギャフ630について


質問者 しゅーじさん 2017.07.09

プラスチックの開閉部分が割れて外れてしまいました。

修理と交換で幾らぐらいかかるでしょうか?

この質問に回答する場合は、下記のフォームに記入してから投稿ボタンを押して下さい

  • 第一精工より: [2017年07月22日 12:01:34]

    Q&Aスレッドへの投稿ありがとうございます。
    第一精工から回答いたします。

    修理は可能です。
    修理をご希望の場合、実際には商品を拝見してからのお見積もりとなり、交換するパーツ代金および修理工賃がかかります。
    一般的にはセーフティカバー一式、キズ防止ゴムが交換となり、パーツ代金として1,100円(税別)、それに加えて修理工賃2,000円(税別)が必要となる見込です。
    お近くの釣具店様にて修理のご依頼をお願い致します。

    パーツ代金については商品詳細ページ内「ダイレクトストアへ行く」ボタン下の部品価格表PDFをご参照ください。

    オートキングギャフ630
    http://www.daiichiseiko.com/2689

    今後とも第一精工製品をよろしくお願い申し上げます。

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「この質問に返信する」ボタンを押してください。