第一精工(株) 釣具|ギャフ|バッカン|ロッドキーパーの製造など

  • HOME
  • ノットアシスト2.0 について。

ノットアシスト2.0 について。


質問者 アクイラさん 2017.11.04

リーダーの上限が70lbに設定されているのは、機構的に70lb以上のリーダーが使用できないからでしょうか。
100lbや130lb程度のリーダーが使用できれば購入しようと思います。
自己責任で、ピンバイス等で穴を拡張すればとも思いますが…
ご確認宜しくお願いします。

この質問に回答する場合は、下記のフォームに記入してから投稿ボタンを押して下さい

  • 第一精工より: [2017年11月07日 15:39:27]

    Q&Aスレッドへの投稿ありがとうございます。
    第一精工から回答いたします。

    ノットアシスト2.0に対応できるリーダーの上限を設定しているのは、機構的な問題で使用できないのではなく、実用的なサイズのためです。

    本製品はアーム間でピンと貼ったPEラインをリーダーで絡めとっていきます。
    絡めとる毎に、バネを効かせたアームが少しずつ閉じていく仕組みとなっています。
    太いリーダーでPEラインを絡めとっていくと、アームの閉じ幅が大きく、絡めとる作業をするスペースがすぐになくなってしまいます。
    そうすると一度アームからPEラインを外して再度アームを広げ、スイッチにPEラインをセットする必要があります。

    こうした理由でスムーズにノットを結ぶには70lbぐらいまでが適当であろうと、上限を設定しております。

    今後とも第一精工製品をよろしくお願い申し上げます。

メールアドレスが公開されることはありません。
*が付いている欄は必須項目です。

内容に問題なければ、下記の「この質問に返信する」ボタンを押してください。