大阪市東成区。竿受け、餌入れほか釣り用の小物製造。製品検索、通販。釣具、ギャフ、バッカン、ロッドキーパーの製造。

大阪市東成区。竿受け、餌入れほか釣り用の小物製造。製品検索、通販。釣具、ギャフ、バッカン、ロッドキーパーの製造。

会社概要

ごあいさつ

当社は「より良い確かな釣用品」をモットーに釣具を製造、販売しています。
「釣具」というとまず何を思い浮かべるでしょう。
竿、リール、糸、針、エサもしくはルアーといったところでしょうか。
実は当社はこの内の何1つ作っていません。
ではいったい釣具の何を作っているのでしょう。
答えは「これがないと釣りができないわけではないが、無いと困るもの、あればスマートなもの」を作り続けています。

今や定番となった船釣り用の竿受け「ラークシリーズ」、
手を汚さずサビキ釣りのカゴにマキエをつめる「すいこみバケツ」、
リールへのラインの巻き取り、ラインの巻き替えが簡単にできる「巻き替えスプール」、
エギング用のランディングギャフを安全、コンパクトに持ち運べる「オートキングギャフ」、
海のルアーフィッシング必携のノットツール「ノットアシスト2.0」など、時流に合わせたヒットアイテムを作り続けてきました。
これらの商品のいずれもが、別に無くても釣りができてしまうものですが、間違いなく飛躍的に釣りを便利に、楽しくすることができるものです。

当社はこれからもコアなアングラーの方だけでなく入門者の方にもやさしく、便利で釣りが楽しくなるアイテムを提供することで、釣り文化の継承、拡大、発展の一助となるよう全力を尽くして参ります。

第一精工株式会社
代表取締役 木田 久雄

会社情報

商号
第一精工株式会社
本社所在地
大阪市東成区神路2丁目6番1号
電話番号
06(6971)7666
FAX
06(6976)2213
代表者
代表取締役 木田 久雄
資本金
2,000万円
従業員
45名
取引銀行
株式会社みずほ銀行
株式会社三菱東京UFJ銀行

沿 革

1937年
大阪市東成区にて個人創業。ミシンのカムや金属部品の製造を行う。
1957年
各種自動機の製造・販売を開始。
1962年
第一精工株式会社として法人化。食品用の人造バラン加工を自動機化。人造バランの製造・販売を開始。
1967年
これまで手作業で行われていた割ビシ鋳造の自動機化に成功。これをきっかけに釣具の製造に参入。
1988年
船用竿受ラークシリーズ発売。
1996年
現本社社屋が完成、移転。

アクセス

プライバシーポリシー(個人情報保護方針)

第一精工株式会社(以下「当社」)は、以下のとおり個人情報保護方針を定め、個人情報保護の仕組みを構築し、全従業員に個人情報保護の重要性の認識と取組みを徹底させることにより、個人情報の保護を推進致します。

1.個人情報の管理
当社は、お客さまの個人情報を正確かつ最新の状態に保ち、個人情報への不正アクセス・紛失・破損・改ざん・漏洩などを防止するため、セキュリティシステムの維持・管理体制の整備・社員教育の徹底等の必要な措置を講じ、安全対策を実施し個人情報の厳重な管理を行ないます。

2.個人情報の利用目的
お客さまからお預かりした個人情報は、当社からのご連絡や業務のご案内やご質問に対する回答として、電子メールや資料のご送付に利用いたします。

3.個人情報の第三者への開示・提供の禁止
当社は、お客さまよりお預かりした個人情報を適切に管理し、次のいずれかに該当する場合を除き、個人情報を第三者に開示いたしません。
・お客さまの同意がある場合
・お客さまが希望されるサービスを行なうために当社が業務を委託する業者に対して開示する場合
・法令に基づき開示することが必要である場合

4.個人情報の安全対策
当社は、個人情報の正確性及び安全性確保のために、セキュリティに万全の対策を講じています。

5.ご本人の照会
お客さまがご本人の個人情報の照会・修正・削除などをご希望される場合には、ご本人であることを確認の上、対応させていただきます。

6.法令、規範の遵守と見直し
当社は、保有する個人情報に関して適用される日本の法令、その他規範を遵守するとともに、本ポリシーの内容を適宜見直し、その改善に努めます。